EAの新作FPSゲーム「ノックアウトシティ」が面白い!チームで戦うドッジボールバトル

ノックアウトシティ趣味
スポンサーリンク

どうも、ボール遊びが苦手なダルです。

バトルフィールドやApexでお馴染みのEA(エレクトロニック・アーツ)から、2021年5月21日に新作FPSゲーム「KNOCKOUT CITY(ノックアウトシティ)」が発売されます。

EAお得意のFPS(厳密には三人称視点のTPS)ですが、今までにないオリジナリティ溢れるゲームです。

今回のFPSは銃ではなく、ボールを使います。誰もが小学校の時に遊んだ「ドッジボール」を、FPSにしちゃいました!

Apexをはじめフォートナイトや荒野行動など、近年は様々なFPSが流行していますが、個人的にこのノックアウトシティは、FPS界に新たな旋風を巻き起こす要注目タイトルだと思っています。

今回はそんなノックアウトシティを紹介します。

スポンサーリンク

EAの新作FPSゲーム「KNOCKOUT CITY(ノックアウトシティ)」とは

KNOCKOUT CITY(ノックアウトシティ)は、2021年2月18日のニンテンドーダイレクトで発表された「ドッジボール」をモチーフにしたFPSゲームです。

ニンダイで公開された映像がこちら。switchだけではなくPS4・PS5、PC、Xbox oneとフルクロスプレイに対応しています。

Knockout City [Nintendo Direct 2021.2.18]
出典:Knockout City [Nintendo Direct 2021.2.18]より
対応プラットフォームNintendo Switch、PS4・PS5、PC、Xbox one
クロスプレイ対応
発売日2021年5月21日

EAらしいアメリカンなキャラデザです。銃撃戦ではないFPSで、誰もが親しみやすいドッジボールが題材ということで目に留まりました。

しかしスプラトゥーン3など大型タイトルの発表が相次いだこともあり、個人的にはあまり話題にならなかった印象です。

ただしこのノックアウトシティ。なかなかの気合の入れようで、Apexやフォートナイトに続き大流行するのではないかと思っています。

ノックアウトシティの特徴

ノックアウトシティはボールを当てて、得点を稼ぐゲーム。もしくは場外に落とすことでもKOできます。

ただし一発KOではなく、ライフは2基あります。(ライフは設定できる?)

またバトルロイヤル系のゲームとは違い、ライフを失ってもリスポーンして再度参戦可能です。

決められた合計点を先に獲得した方が勝ちの、シンプルなルール。3~4人のチームを組んでのドッジボールバトルです。

またドッジボールとはいっても、コートはなくステージ上なら自由に動き回れます。

出典:『ノックアウトシティ』公式公開トレーラーより

任意のタイミングでグライダーを展開し滑空できるので、高低差を利用した空中戦も白熱しそうです。

自動ロックオンだからエイムの必要なし

敵に攻撃する「シュート」や、味方へボールを渡す「パス」はどちらも自動でロックオンします。

FPSあるあるの「エイムが難しくて敵に当たらない!」というストレスから人類はようやく解放されそうです。初心者にも優しい設計です。

とはいえ決してぬるいゲームではありません。

シュートは「ストレート」「カーブ」「山なり」の3種類あり、エネルギーを溜めれば弾速をアップさせられます。

これにフェイントを絡ませられるため、「投げ方」「弾速」「フェイント」「距離」による相手との駆け引きが重要です。

エイムを気にしなくて良くなったことで、フェイントや位置取りといった駆け引きに集中でき、より熱くなるのではないでしょうか。

ボールだから相手の攻撃をキャッチできる

FPSではあり得ないことに、相手の攻撃をキャッチできます。流石ドッジボール。

出典:Knockout City [Nintendo Direct 2021.2.18]より

そのため単純に障害物や移動で相手の攻撃を避けるのではなく、キャッチして投げ返すという反撃手段があります。

しかもキャッチした後のボールは弾速がアップし、敵に当てやすくなります。

つまり一度外せば手痛い反撃を食らわせられる可能性が高く、数打ちゃ当たる作戦はリスキーです。

しかしキャッチは正面からくるボールに対してのみ有効。背面や側面から来たボールには対応できず、一度に複数のボールをキャッチすることもできません。

そのため位置取りが、今までのFPSよりさらに重要になってくると思われます。

例えば敵の背面や側面にこっそり忍び寄ったり、敵がボールを投げる瞬間を狙ったり、ボールをキャッチした瞬間にボールを投げたりと、いかにキャッチされないように投げるかが重要です。

爆発・籠・人間爆弾|トリッキーなボール

ノックアウトシティで使うボールは、ただのボールだけではありません。βテストの段階では爆発・籠・人間爆弾の3つが確認されています。

出典:Knockout City [Nintendo Direct 2021.2.18]より

爆発ボールは言わずもがな、着弾と同時に大爆発を引き起こす爆弾です。キャッチできないので、避けるしかありません。

また籠ボールは当てられるとボールに閉じ込められます。そのまま場外に投げられてしまうと、場外アウトでKOになってしまいます。

そして人間爆弾。このゲームはボールを当てるのが肝心ですが、ボールには限りがあり必ずしも手元にあるとは限りません。

そんな時は自ら丸まってボールとなり、仲間に投げてもらいましょう!

出典:Knockout City [Nintendo Direct 2021.2.18]より

人間ボールも通常のボールと同じく攻撃力があり、当たればポイントになります。

そしてこの人間ボールの最大の特徴は、エネルギーを最大まで溜めることで「人間爆弾」にできることです。

出典:Knockout City [Nintendo Direct 2021.2.18]より

人間爆弾状態になると、大きく山なりの弾道で敵めがけて落ちていきます。着弾すれば大爆発するので、敵が固まっていれば一網打尽にできます。

ノックアウトシティのベータテストに参加した感想

今までにないアプローチのFPSで、ドッジボールと見事な融合が楽しみなノックアウトシティ。2021年4月に2回目のβテストが行われます。

既に応募は完了しているので、βテストが終わりしだい感想をお伝えできればと思います。

βテストに参加した結果、購入決定しました!体験版試すか…程度の軽い気持ちでしたが、結局3日間めちゃくちゃ遊んでしまいました。ソロもフレンドとのチームも面白かったので、以下に面白かったポイントをまとめました!

恐らくβテストに参加できなかった方も多くいらっしゃるかと思うので、参考にしていただければ幸いです。プレイ映像もあるので、実際にどんな感じか見ていただければ余計気になるはずです。

▼ダウンロード購入はこちらから

ダル

オタクが大阪弁丸出しで歴史を中心に好きなものをライトに書いていきます。歴史と音楽が大好きでライブハウスに入り浸る。他にも漫画・アニメ、ゲーム、特撮、食べ歩き、文房具など好きなものが多い。オタクは忙しい。

ダルをフォローする
趣味
スポンサーリンク
ダルをフォローする
歴ベン!~3年8ヵ月~

コメント

タイトルとURLをコピーしました