スポンサーリンク
漫画

【呪術廻戦】領域展開に使われている言葉や漢字から込められた意味を考察

呪術廻戦における呪術戦の極致である領域展開。漢字の羅列はただ語感が良くてかっこいいだけではありません。領域展開の言葉・漢字にはキャラ性を色濃く表す意味が込められています。
漫画

【呪術廻戦】偽夏油の正体は特級呪術師?キャラの名前に含まれる植物の花言葉に隠された意味を考察

今回は呪術廻戦のキャラに込められた意味を「花言葉」から考察していきます。なぜ花言葉なのかというと、2巻単行本のおまけページで、伏黒の姉「伏黒津美紀」の背景に描かれていた”百合の花言葉”について、わざわざ説明が書かれていました。他にも植物と花言葉が関係している部分があるのでは?と思い、名前に花の名が入っているキャラの花言葉を調べてみました。呪術廻戦のキャラクターの名前に含まれる植物の花言葉が、そのキャラと合致するかを考察すると、偽夏油の正体が朧気に浮かび上がってきました。
漫画

【呪術廻戦】虎杖のイメージソングに隠されたこれからの展開!虎杖の復活と秘密を考察

展開を経るごとにキャラに背負わされた運命のようなものが、作者自身が公言したキャラごとのイメージソング通りになっているなと感じています。この記事では虎杖のイメージソング「ハートに火をつけて」と「いつかどこかで」の歌詞とストーリーとの関連性を考察してみます。
文房具

リングノートは書きにくい?無印良品の「ノート型はがせるルーズリーフ」なら大丈夫

リングノートを愛用されている方にとって、普遍的な悩みと言えば「リングが邪魔で書きにくい」ではないでしょうか。リングノートは通常の綴じられたノートと違い、紙が湾曲せずにフラットに開くことができるのが大きな強みだと思います。そんな視認性の良さ、湾曲のなさと引き換えに生まれるリング邪魔問題。しかし、その悩みはもう時代遅れかもしれません。今回は平に開くことができるのに、リングがない無印良品の「ノート型はがせるルーズリーフ」を紹介します。
文房具

【手汗マンが選ぶ】手汗でノートが濡れる人におすすめのノート・ルーズリーフ3選

手汗でノートがふやけて書けなくなる人におすすめの手汗をかきにくい・かいても大丈夫なノートを紹介します。

文房具

手汗でノートが濡れる人にはコクヨの「ルーズリーフさらさら書けるタイプ」がおすすめ

手汗でノートが濡れて書けない、端が反り返る、手と紙がくっつくという方には、コクヨのルーズリーフさらさらタイプがおすすめ!
戦国時代

戦国時代最強の軍団は武田騎馬軍団でも鉄砲隊でもなく農民

戦国時代最強の軍団と言えば武田騎馬軍団?それとも織田鉄砲隊でしょうか?様々な意見があることでしょう。その候補に含まれる意外な勢力それが「農民」です。農民はただ戦に巻き込まれる弱い人々ではありませんでした。落ち武者狩りや一揆は大きな脅威だったからです。農民の強さを紹介します。
戦国時代

火縄銃伝来後もなぜ弓は使用され続けたのか?銃と弓の関係性を解説

弓は前時代的武器で、火縄銃が伝来すればしだいにお役御免で廃れていったとイメージしがちですが実際はそうではありません。銃は弓の上位互換の存在ではなくむしろ欠点を補いあう関係でした。なぜ火縄銃が誕生してなお弓が重宝されたのかその理由に迫ります。
趣味

コロナで変わるエンターテイメント|参加してわかったオンラインライブ配信の4つの魅力

新型コロナの影響でライブに行けない日々が続いています。ライブやイベントの中止・延期が相次ぐ中、オンラインでライブを配信する有料でのオンラインライブが増えてきています。実際に参加してみて「これからのスタンダードになるのでは?」と感じたオンラインライブの魅力を紹介します。
趣味

フェス初心者が300%楽しむためには?音楽オタクが伝えたい5つの楽しみ方

フェスの参加したい!けど楽しめるか不安。楽しみ方がわからないと悩んでいる方に、ライブ大好きのオタクがフェスを300%楽しむための方法をお伝えします。どうせ行くなら最大限楽しまないともったいない!300%楽しむためには事前の準備が重要です。
スポンサーリンク
ダルをフォローする
タイトルとURLをコピーしました